落とせない脂肪も取り除く|誰でも手軽に受けられる脂肪吸引手術|痛みや負担が少ない最新治療法
女性

誰でも手軽に受けられる脂肪吸引手術|痛みや負担が少ない最新治療法

落とせない脂肪も取り除く

ナース

脂肪吸引の施術において、最も多くの人が脂肪吸引を希望する部位といえば、腰周りの脂肪です。ダイエットのために運動によるトレーニングを行なうと、よく筋肉を動かす部位から痩せていくものです。太ももや二の腕などの脂肪は、トレーニングによってよく動かす場所となるため、運動習慣を身につけることで比較的簡単に細くすることができるでしょう。しかし、腰回りにできた脂肪となると、燃焼させることは難しくなります。お腹の脂肪であれば、腹筋を鍛えることで燃焼できると思われますが、腹筋運動によって鍛えられるのは胸からすぐ下の腹筋です。腹筋運動だけを行ない続けたとしても、腰回りにある脂肪を減らすことはできないのです。腰回りの脂肪は普段洋服に隠れるので、それほど気にしないという人もいるでしょう。しかし、夏場になれば海水浴などで水着になる機会もあるため、腹部のお肉が気になってしまう女性も多いでしょう。燃焼させにくいお腹のお肉は、神戸の美容外科クリニックで除去するとよいでしょう。神戸のクリニックでは、脂肪吸引による施術で、痩せにくい箇所を効果的に部分痩せさせてくれます。全身への施術を行なわず、体のプロポーションを歪ませている箇所を改善させられるので、費用を掛けずにコンプレックスを解消させられます。

神戸の美容外科クリニックでは、カニューレと呼ばれる機器を腹部に挿入することで、脂肪の吸引を行なうことができます。吸引を行なう前に、クリニックでは麻酔薬や止血剤を皮下に注入します。脂肪吸引は強引に行なうと、脂肪と一緒に血管や神経を傷つけてしまう場合があるため、体の負担を抑える目的で麻酔薬や止血剤を初めに注入するのです。神戸のクリニックが行なう脂肪吸引の施術は、施術後にリバウンドが起こらないことが利点です。一度除去された脂肪細胞は、体の中で再生されることがありません。腰回りの脂肪細胞を取り除けば、その部位に再び脂肪がつくことがないので、治療後にまた腰回りに余計なお肉がつくことを防げます。ダイエットを成功させたとしても、油断しているとすぐにリバウンドが生じるようになるので、体型の維持は非常に難しいものとなります。神戸の美容外科クリニックで脂肪吸引を行なっておけば、こうしたリバウンド防止のための取り組みも行なわずに済むので、体型の維持も楽に行なえるようになるでしょう。

通常脂肪吸引は、皮下脂肪の除去のための施術のことを指していいます。メタボなどの問題を引き起こす内臓脂肪への治療はできないので、なぜ内臓脂肪は取り除けないのか疑問に思う人も多いでしょう。内臓脂肪は主に腸間膜と呼ばれる部位にある脂肪です。内臓脂肪が溜まることで、内臓の正常な働きを阻害されてしまうため、健康上最も注意すべき脂肪といえます。この内臓脂肪を吸引して除去しようとすれば、内臓を傷つけてしまう恐れがあるため、神戸をはじめどの美容外科でも内臓脂肪への治療は行なわないのです。内蔵に溜まった脂肪は、普段の食生活を改善することで対処できます。新陳代謝を高める食べ物を積極的に摂取し、規則正しい運動習慣を身につけることで、内臓脂肪を燃焼させることができるでしょう。

神戸の美容外科クリニックでは、脂肪吸引による仕上がりも計算しながら治療を行ないます。脂肪吸引手術は、単に皮下にある脂肪を全て取り除けばよいというわけではありません。部位ごとに脂肪の層の厚さが異なるため、無計画に吸いすぎると肌が不自然にデコボコとした状態になってしまいます。神戸の美容外科クリニックは、体の各所の状態をしっかりと確認しながら、慎重に脂肪の吸引を行ないます。肌がなめらかな状態になるように、カニューレの大きさを変えるなどの方法を駆使し、仕上がりも美しい状態にしてくれます。